京都北部より、絹製品、ちりめんじゃこ、トマト・山菜・にんじん等野菜、お寿司、おもち、おコメ等のほか、高島のうなぎや鮎等も販売し、賑わいました。