日本海に面した若狭町より、海の幸、さかなやいか、貝等のほか、おコメ、どら焼き、野菜類や手作り木の雑貨等を販売し、高島の鮎、ワカサギ、ウナギ、手作りジャムもあり、にぎわいました。